私たちの研究室では、フードテック(Food×Technology)を下支えする科学的知見の収集に努め、食品産業におけるイノベーション創出への貢献を目指しています。主な研究対象は野菜や果物といった植物性食品で、素材の持つ化学的・構造的な情報を解析し、ポストハーベスト処理や食品加工・調理に関わるテクノロジーの進化に向けたフィードバックを行っております。また、食用昆虫をはじめとした代替食品の分野の研究にも取り組んでおります。

News

当研究室を希望する皆様へ

研究室見学を希望する方はお気軽に今泉までお問い合わせください。